お電話でのお問い合わせはこちら 06-6706-6480

〒547-0011 大阪市平野区長吉出戸4-5-41

出戸インプラントセンター 出戸矯正歯科センター

大阪市 平野区 歯科・歯医者 インプラント・矯正歯科・審美歯科・予防歯科・ホワイトニング

インプラント

インプラント

歯を1本でも失うとどうなるのでしょうか?その影響は人それぞれ違いますが、自然に笑顔が作れなくなったり、自分の大好きなものを噛めなくなることもあるかもしれません。また、肩こりや頭痛に悩まされたり、はっきりしゃべれなくなることもあると思います。インプラントはその失われた天然歯根の代用となる人工歯根のことです。
インプラントは『第二の永久歯』と呼ばれるほど、本物の歯と遜色のない見た目、食感を取り戻すことが可能な治療方法です。

インプラント・ブリッジ・入れ歯の違い

インプラント ブリッジ 入れ歯
【良い点】
・見た目が天然歯に近い。
・自分の歯のような感覚で噛む事ができる
・よく噛めることで全身的な健康によい影響がある
・はっきりとした口調で話ができる
・隣の歯を削ることもなく、負担もない
【良い点】
・食感や味覚の差があまりない
・人工の歯の材料を選択することにより審美的な修復が可能
・治療期間が短い
【良い点】
・比較的簡単に治療が受けられる。
・治療期間が短い
・比較的費用が安い
【悪い点】
・インプラントを顎の骨に埋め込む手術が必要
・疾患がある場合には治療できない場合がある
・比較的費用が高い
【悪い点】
・欠損の歯の回りの健康な歯を削る必要がある
・支えになる歯の負担が大きく、将来的にその歯を失う原因となる場合がある
・多数歯にわたる欠損の場合できないこともある
【悪い点】
・バネによる隣の歯への負担が大きい
・噛む力が弱い
・口の中に違和感を感じやすい
・はっきりした発音をだしにくい
・審美性が低い
保険外診療 保険適用材料あり 保険適用材料あり

インプラント料金

オペ費用一例(症例により異なる)
フィクスチャー代
200,000円
手術代
50,000円
カスタムアバットチタン(1本)
50,000円
術後管理料
30,000円
別途
GBR(術前・同時)
100,000円~
ソケットリフト
100,000円
サイナスリフト
100,000円
エムドゲイン
50,000円
骨補填材
50,000円
 

※表示料金はすべて税別 ※上部構造は別途
※その他費用 静脈内鎮静法が必要な場合+100,000円 (麻酔医派遣)

治療の流れ

STEP1:診断/治療計画

問診、触診、レントゲン写真などをもとに審査診断を行い、インプラント治療が可能かどうかなど、治療の進め方をご説明致します。

STEP2:1次手術

ドリルで穴をあけ、インプラント(フィクスチャー)を埋め込みます。 埋め立ててからインプラントが骨に固定されるまでは安静期間を置きます。
上顎の場合約6ヶ月安静させます。下顎の場合約3ヶ月安静させます。

 


約3ヶ月~約6ヶ月

STEP3:2次手術

インプラント体の頭を出す手術を行います。 その後、アバットメント(支台歯)をインプラント体に装着します。

 


約2週間~約4週間

STEP4:完成

歯ぐきが治った時点で型を取り、人工の歯を製作します。形や色などは患者さんに合わせて作製し、天然の歯と見分けのつかない人工歯をインプラントに装着します。

 
モバイルサイト 左のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧頂けます。
修練会ホームページ
三宮フラワーロード矯正歯科クリニック
ドクターズファイル
PAGETOP